販路拡大

販路拡大

取引先の拡大を促進するために、関東・関西を中心とする大都市圏をはじめとした発注企業から発注案件を獲得し、県内中小企業との取引を斡旋するとともに、発注企業と受注企業を一同に介して商談会を開催し商談の場を提供しています。また、販路開拓支援として、国内大手展示会への出展や展示会等の出展料等の助成も行っています。

ビジネスマッチング推進事業

熊本県内ものづくり中小企業の新規顧客開拓、受注量の確保等を目的に、職員や東京・大阪のビジネスエージェントによる案件のご紹介、商談会の開催等を通して、県内受注企業と県内外の大手メーカー等の発注企業との取引あっせんを行っています。

新型コロナウイルス感染で生産を止める企業様
代替生産先が見つからない場合は財団でもお探しいたします
ビジネスマッチング推進室(096-289-2437)までご連絡ください。

 

お問い合わせ

ビジネスマッチング推進室

096-289-2437

096-289-2457

hanro@kmt-ti.or.jp

展示会出展助成金事業

熊本県内に事業所を有する中小企業等が自社の製造品や情報成果物の販路拡大を図るために、国内外の展示会等に出展を行う場合、必要な経費の一部を助成します。

お問い合わせ

ビジネスマッチング推進室

096-289-2437

096-289-2457

hanro@kmt-ti.or.jp

展示会共同出展事業

熊本県内中小企業の自社技術PRや販路開拓を支援するため、年に一度、大都市圏で開催される展示会に当財団がブースを設け、出展機会を提供いたします。自社の技術をアピールし受注獲得に繋げる絶好の機会となります。

お問い合わせ

ビジネスマッチング推進室

096-289-2437

096-289-2457

hanro@kmt-ti.or.jp

下請かけこみ寺相談対応事業

熊本県内中小企業が抱える取引上の様々な悩み相談への対応や裁判外紛争解決手続(ADR)による迅速なトラブルの解決を実施しています。取引上の悩みをお持ちの方は、まずはご相談ください。

お問い合わせ

ビジネスマッチング推進室

096-289-2437

096-289-2457

hanro@kmt-ti.or.jp

リーディング企業創出支援事業

リーディング企業成長助成補助金

リーディング育成企業が行う新規性を有する技術開発やその技術を活かした商品等の事業化展開に係る取組に対して補助金を交付します。
【補助上限額:1,000万円、補助率:対象経費の3分の2以内】
※認定期間中に交付が受けられますが、別途、審査がありますので、すべての認定企業に交付されるものではありません。

リーディング企業について
詳細はこちら 熊本県HP
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_17338.html

お問い合わせ

事業革新支援室

096-289-2438

096-289-2457

soudan@kmt-ti.or.jp

専門家派遣事業

県内ものづくり中小企業へ経営・技術・情報等の専門知識と経験を有する専門家を派遣します。
【1回あたりの派遣費用:謝金30,555円+旅費】
※派遣費用の2/3を財団が負担します。但し派遣回数が6回以上になると1/2になります。

詳細はこちら https://www.kmt-ti.or.jp/archives/4863

お問い合わせ

事業革新支援室

096-289-2438

096-289-2457

soudan@kmt-ti.or.jp

地域活性化中核人材育成事業

当事業では、食料品製造業の企業に対して、商品開発や販路拡大など事業拡大等の取組に専門家を派遣したり、食料品小売業・宿泊業・建設業・物流関連産業の企業が行う、雇用環境整備、人材育成、財務処理の見直しなどの取組に専門家を派遣し企業課題の解決をサポートします。

詳細はこちら https://www.kmt-ti.or.jp/archives/442

社員研修実施。従業員全員で課題を抽出し対策を立案した。

新商品開発、パッケージデザイン作成、販路開拓を支援。

お問い合わせ

よろず支援拠点推進室

096-286-3355

096-286-3361

中小企業等外国出願支援事業

海外市場へのビジネス展開を進めるためには円滑な営業展開策、模倣被害対策として、進出先の国において、特許権や意匠権または商標権等の権利を取得することが重要です。
くまもと産業支援財団は、特許庁が進める中小企業等外国出願支援事業の補助事業者として、県内の中小企業、団体等の外国出願に要する費用の1/2を助成します。

補助率:1/2(千円未満切捨て)

上限額 1企業に対する上限額:300万円(複数案件の場合)
案件ごとの上限額 ・特許150万円
・実用新案・意匠・商標60万円
・冒認対策商標(※)30万円
(※)冒認対策商標:第三者による抜け駆け出願(冒認出願)の対策を目的とした商標出願
公募期間 例年5月~6月(公募開始時に新着情報に掲示)

※内容は令和元年度の場合、年度により変更の可能性有

お問い合わせ

産学連携推進室

096-286-3300

096-286-3929

sangaku@kmt-ti.or.jp