• FAX:096-289-5212
  • kpjc@kmt-ti.or.jp

形式審査

受取

受け取った書類について、まず書類がすべて揃っているか、記載漏れがないか確認します。
受取り時の確認後、申請書類がすべて揃っている場合は、申請料の請求書を送付します。請求書発行日から2週間以内に、指定の口座にお振込みください。※振込手数料はご負担ください。
書類の受取りと申請料の入金が揃って、正式な受理となります。
なお、申請書類がすべて揃っていない場合には、返却させていただく場合があります。


形式審査

申請資格があるか、申請書類に不備がないか、形式審査を行います。業種や規模の判定も行います。
形式審査の結果、申請書類の修正や追加での提出を依頼する場合もあります。
特に新規申請は下記の事項について満たしていない場合、申請を受理することができません。

  • 申請までに1回以上、全社を対象にPMSの教育を行っていること。
  • 申請までに1回以上、全社を対象にPMSの内部監査を行っていること。
  • 申請までに1回以上、PMSのマネジメントレビューを行っていること。

受理

形式審査の判定と、申請料のお振込みを確認し、申請の受理となります。
申請を受理すると、「プライバシーマーク付与適格性審査に係る申請書類受領書」を送付します。

お問い合わせ

All Rights Reserved. Copyright © 2022. KPJC