【開催終了いたしました。ご来場頂きありがとうございました。】

近年、製品ライフサイクルの短期化や顧客ニーズの多様化等により、
県内の企業は迅速にイノベーションを創出していくことが求められています。
限られた資源の中で、革新的な製品・サービス開発を可能とするために採り得る手段の一つとして
「オープンイノベーション」の重要性が高まってきている中、今後のビジネス戦略の参考にしてい
ただくことを目的としています。

「オープンイノベーション」にご興味のある方はどなたでもご参加ください。
入場は無料です。

「オープンイノベーション」とは?
⇒企業内(自社)のアイデア・技術と外部(他社)のアイデア・技術とを有機的に結合させ、
価値を創造すること

他社のアイデア・技術を積極活用!!
~スピード感あふれる新事業開発のための成功シナリオ~

★このセミナーで得られるメリットは???
☑オープンイノベーションの必要性、メリット等について理解できる。
・他社のアイデア・技術を利用することでスピード成功できる!
・開発時間の短縮、人件費削減につながる!
・確立された技術を利用することで事業の成功確率が高まる!
☑具体的な連携の事例等を通して、経営戦略のための新たな視点を得ることができる。

◆開催日時:平成30年7月4日(水)15:45~17:50(15:30~受付)

◆開催場所:くまもと県民交流館パレア10階 パレアホール
(熊本県熊本市中央区手取本町6番1号)

◆入場無料

◆セミナー内容
【第1部】15:45~16:45
演題:「オープンイノベーションによる新たな事業の創出」
講師:井上 善海 氏
(法政大学大学院政策想像研究科教授)

【第2部】16:50~17:50
演題:「企業間連携によるイノベーション創出」
講師:日置 淳平 氏
(キリン㈱経営企画部兼キリンホールディングスグループ経営戦略
担当)

◆交流会 18:00~19:30
場所:カーネーションサロン 鶴屋東館7階
参加費:3,000円

◆申込締切日:平成30年6月22日(金)

◆主催:公益財団法人くまもと産業支援財団

◆お問い合わせ先:
公益財団法人産業支援財団
バイオクラスター推進室  担当:藤川・村山
TEL:096-286-4426
FAX:096-286-3929
Email:bio-info@kmt-ti.or.jp