熊本県自然共生型産業創出支援事業の取り組みとして、商品開発セミナーを開催します。

高齢化社会が進む中、市場で必要とされる食品とはどのようなものか?
大手食品メーカーや医療現場の方を講師に迎え、必要性・市場動向・商品開発の
取り組み事例などをお話していただきます。

さらに、セミナー講師・医療介護現場・大学の管理栄養士および県内企業から10名を
メンバーに迎え、食品開発に関するフリーディスカッションを行います。

今まさに現場で求められる食品周辺関連のニーズについて知る事ができるチャンスですので、
ぜひ、座談会の様子をご覧ください。

同時開催として、会場エントランスにおける企業展示を募集します。
セミナーのテーマに沿った素材・技術・製品のPRの場としてご活用していただけますので、
ぜひご活用ください。皆さまのお申込をお待ちしております。

【日  時】
平成29年11月30日(木)13:20~17:10

【会  場】
鶴屋東館7階 鶴屋ホール(熊本市中央区手取本町6番1号)

【参 加 費】
無料

【定  員】
120名程度(事前のお申込が必要です)

【申込方法】
添付のセミナー参加申込書に必要事項をご記入の上、メールもしくはFAXでお申込ください。

【展示募集】
セミナー参加申込書にてお申込ください。(展示費用:無料)
展示内容など詳細については、受付後に事務局よりお尋ねいたします。
(※展示枠がわずかとなりました。ご希望に添えない場合がございますのでご了承ください)

【セミナーおよび座談会の内容】
13:20~ 事業説明

13:30~ セミナー① 「必要な機能性を重視した食品開発について」
《講師》
味の素株式会社  研究開発企画部 戦略・事業開発グループ   シニアマネージャー 田中 秀樹 氏

14:50~ セミナー② 「世界のがん難民を救おう-熊本発ビジネスモデルで」~食の新たな可能性を考える~
《講師》伊賀市立上野総合市民病院 院長 三木 誓雄 先生

16:10~ 食品開発のための座談会

(※座談会メンバーは別紙をご参照ください)
高齢化社会に対応する食品開発に向けて、医療・介護現場・大学・企業のメンバー10名で
フリーディスカッションを行います。参加者の皆さまには、座談会の様子をご覧いただけます。

【申込・問合先】
公益財団法人くまもと産業支援財団    バイオクラスター推進室(担当:浦部)
(熊本県上益城郡益城町田原2081-10)
電話:096-286-4426  FAX:096-286-3929
メール:bio_info@kmt-ti.or.jp

商品開発セミナー 案内文    セミナー参加申込書   

座談会メンバー一覧